本文へスキップ

診察室から待合室に向けて緊急事態発生を報せる商品はないですか?

省力化対策.com

診察室から待合室に向けて緊急事態発生を報せる商品はないですか?

病院の診察室の緊急対策に。各診察室でトラブル発生を外に待合室にわかるようにする商品はありませんか?

病院の診察室の緊急連絡に。診察室に固定式無線非常ボタンを設置。
各診察室の外の待合室に無線式フラッシュブザーを設置し、診察室内で非常ボタンが押されると待合室でランプの点滅とブザーが鳴動します。

ネジ止め式の無線式非常ボタンを診察室の机の下などに取り付けます。
据え付け式の非常ボタンを診察室の机の下などに設置します。


警報機の無線式フラッシュブザーを診察室の外の待合室に設置します。
ボタンから発信される電波受信機内蔵。




詳しくは以下をご覧ください。

無線式異常点滅ボタンシステム(簡易型)

緊急連絡装置。ワイヤレスの押しボタンのオンオフ操作でブザーやランプを作動させます。
据え付け式押しボタン、携帯式ネックレス型押しボタン→100デシベルブザーランプ

無線式非常ボタンを押すと、 離れた場所に設置したフラッシュランプ(ブザー無し)やフラッシュブザーが作動して周囲に異常を報せます。 無線機器を使いますので面倒な配線工事は必要ありません。
簡易型の無線呼び出しシステムです。
途中に中継器を配置して、通信距離を伸ばすことも可能です。

お店や事務所の受付、工場などに設置して、係員の呼び出し、トイレなどの緊急呼び出し、介護の現場でもご利用いただいております。